スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

最近のキャラの描き方

2013.09.28 (Sat)

漫画作業のためブログ更新が停滞してますが、たまには更新しないとです(。・・。)

今回は、「最近はこんな描き方してるよー」という紹介です。

以前、キャラを描くときは
アタリ→ラフ→下書き→線画
という手順で描いてました(漫画のときは下書きを省略)
ちなみに「下書き」というのは、ラフをもう少しブラッシュアップして、線画を描きやすくする工程としています。

最近はその工程に加えて、アタリの前に「シルエット」を描く工程を加えています。どんな感じかを今描いている漫画で説明(゜∇ ゜)

0928.png0928_2.png0928_3.png0928_4.png
左上がシルエット。次にその上からアタリを描きます。さらにアタリの上にラフを描いて、最後は右下の線画で完成!という流れです。

なぜこのシルエットを加えたか、というと、アタリを描いているときに最初の頭の中のイメージが消えてしまう感覚があったからです。シルエットですぐに描いてしまえば頭の中のイメージが消える前におおまかな形が描けるということ。

私の場合、アタリの段階で骨格がかなり固まった状態にしているので、アタリをささっと描くことができないんですね。「アタリをざっくりにして描けばよいのでは?」と思うかもですが、そうすると次のラフも雑になってしまうのですw

これがどれ程効果があるかわかりませんが、今後も続けてみたいと思います(*´∀`)
スポンサーサイト
19:27  |  漫画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comitia106参加確定しました

2013.09.24 (Tue)

コミティア106、参加が正式に決まりました!
と言っても、私の漫画が無事完成したら、ですが(;´Д`)

というわけで詳細は後日(*´∀`*)
ちなみにスペースはU-30bです!

無事完成した暁にはスペースまで冷やかしに来てください(゜∇ ゜)
21:01  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

自分の漫画を見て思うこと

2013.09.18 (Wed)

いやーなかなか思うように進みません、漫画(*▽*)
モノクロなら休日1日使えば2ページくらいできるかな?と思っていましたが、私の実力では1ページ弱が限界のようです。気力と体力が続けば2ページも可能でしょうが、ずっと続けていると結構大変です。漫画を描き続ける人はすごいなと思います(*´ω`*)

自分の漫画を見てちょっと問題だなと思うのは、同じような構図のコマが多いな、ということです。
ちょっと前の記事にも、今年の春に漫画描いたときにも、同じような事を注意点として書いていた気がしますが(;´Д`)まあネーム書いたのだいぶ前ですし(言い訳)

日常を描写する漫画であまり動きが多くないので仕方ない部分もあるのかな?と思ったりもします。とはいえ読む方は単調に感じるでしょうし、残りの部分はなるべくいろんな構図を使いたいですね。今後の練習でも引き出しを増やしたい!

ところで、今回の記事に漫画の中の1ページを貼るつもりだったのですが、縮小すると綺麗になりませんね、モノクロ漫画。何かいい方法あるのかな?
00:11  |  漫画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

【自分用メモ】Clip Studio Paintの知っておくとちょっと便利なショートカット

2013.09.12 (Thu)

最近は漫画描いてばっかりでブログ書くネタも無くなってきましたが、
なんとか週2回くらいは更新したいなと思っています(;´Д`)
その漫画の方もなかなか思うようには進みませんね。3連休頑張らねば!

ということで小ネタです。今回は私の使っているClip Studio Paintについて。
知っておくと便利だけど、つい忘れがちなショートカットコマンドです。

・Ctrl+Shiftを押しながら画像をクリックすると、クリックした点の一番上のレイヤーを編集レイヤーに切り替える
・Ctrl+ALTを押しながらドラッグすると、ブラシサイズを変更できる


私は最近まで知りませんでした。
そしてたまにしか使わないのでよく忘れます(笑)
でもたまに使いたいなーと思うのでしっかり覚えておきたいですね。

編集レイヤーを切り替えるのは、色塗りでレイヤー構成が複雑になってきたときに便利ですね(*´ω`*)
23:38  |  お絵描きメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Clip Studio Paintで間違って保存してしまったとき

2013.09.10 (Tue)

やってしまったのです。

漫画を描いているとき。1つのコマに集中して描いていたら、間違って今までの線画を全て消してしまっていたことに気付きませんでした。

気付いたときには遅かった、というのはよくあることで、Ctrl+Zで限界まで巻き戻しても線画は帰ってきません。
ファイルは線画を消した後に保存されていました。よく保存する癖が仇となったのです。

線画にかかる時間は約1時間。1時間くらいなら描き直すか、とも思ったのですが、また同じ事があったら困ると思ってファイルを保存前の状態に戻す方法を探しました。

Windowsの機能でできないか探しましたが、バックアップファイルなどあるはずもありません。
ソフトの機能でなんとかならないか。これで出来なければ描き直すしかありません。


ありました!Clip Studio Paintの自動バックアップ機能が!

Clip Studio Paintはファイルを上書き保存する際に自動でバックアップファイルを作成しているのです。

バックアップ先は
C:\Documents and Settings\(ユーザー名)\My Documents\CELSYS\CLIPStudioPaintVer1_0_0\DocumentBackup

です。環境によって違うと思います。

このフォルダを探したらありました(*´ω`*)助かった!

ちなみにこの機能、イラスタにはあってコミスタにはないそうです。
また保存するバックアップファイルは最大10個までみたい。

これからは「間違って保存しちゃった!」ってときもこの機能があれば安心ですね!
00:46  |  お絵描きメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

【自分用メモ】モノクロ漫画を描くときの注意点2

2013.09.07 (Sat)

まだまだ下手っぴですが、漫画制作にも少し慣れてきた…気がします。
前回に引き続き、いろいろ調べた漫画のテクニックの自分用まとめです(*´ω`*)

モノクロ漫画を描くときの注意点その2
・思いっきりアップにしたコマと小さく全身が描かれたロングのコマを組み合わせると、両方のコマが生き生きする。アップとロングで大きく対比させることでアクセントが強くなり画面に動きが出る。

・漫画には「右から左へ流れる視線の力」がある。勢い良く人が物が動くときには右から左へ移動する。
・左から右への移動は、ゆっくり動いているもの、じっくり観察しないといけない重要なシーンを表現するのに使える。
・右側にいるキャラは優位な立場であり、読者の視点になる。左側のキャラは劣位で受け身の立場になる。
・漫画の会話は主導権の握り合い。主導権を握っている側が右側にいる。

いろいろ調べていると、普段読んでいても気づかないことに気付き、なるほどな!となりますね。構図やコマ割りのアクセントについても「イラストと似ているところがあるなぁ」と思ったり。イラストは1枚の中で、漫画は複数のコマの中での話でちょっと違いますけどね(*´ω`*)

ここらへんを少し意識して、読みやすい漫画を描けるようにしたいです!

23:12  |  お絵描きメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

【自分用メモ】モノクロ漫画を描くときの注意点

2013.09.03 (Tue)

前の記事でも書いたように、現在初めてのモノクロ漫画に挑戦中です。
モノクロはカラーと勝手が違って難しいことばかり!(*▽*)

なのでちょっとずつ勉強しているところです。

今回は、モノクロの漫画を描くときの注意点を自分用にまとめておきます。
漫画を描く人にとっては常識だと思いますが、私にとっては知らないことだらけでした(;´Д`)
中にはあまり実践の伴っていない内容もあるのでご注意を。何もかもがこれからでございます(*´ω`*)

①トーンの重ね方
・トーンを重ねるときには、「線数」と「網点の角度」を揃えて、「網点の位置」をずらす。

②綺麗な線を引くだけでなく、少しギザギザの線を引けるペンを用意すると、アナログが出て目にとまりやすい。
③トーンの網点は揃いすぎると少し味気ない画面になるので、網点をずらす。また線数の違うトーンを使うのも効果的。
④カメラアングルは、平面的なアングルが続いたら立体的なアングルを、立体的なアングルが続いたら平面的なアングルを挟むことで、単調になることを防ぐ。


まだあるのですが今回はここまで。
「それ違うぞ!」とかあったらコメントくださいです(*´ω`*)
23:03  |  漫画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。