スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

イタリア旅行記(バチカン美術館)

2014.09.30 (Tue)

ローマ2日目。朝から地下鉄に乗ってバチカン美術館に行きます。
ちなみに私、地下鉄チケットを自動券売機で買う方法がイマイチわかりませんでした✖_✖
券売機いじってると話しかけてくる人が結構いるのですが、親切に教えて後でチップを請求する人がいると聞いていたので全部ノーグラツィエでした。結局駅のタバッキで買うのが一番簡単でしたよー。

バチカン美術館は長蛇の列ができていましたが、予約していたので入るのはスムーズ。でも入ったら大混雑!
パリのルーブルも行きましたがそれ以上ですね。ルーブルの方がキャパが大きいからそう感じるのでしょうけど。

521_2014092809573950d.jpg
有名な螺旋階段。最初の方で遭遇しましたがこれは出口のようでした。

599.jpg
バチカン美術館は複数の美術館の集合体になっています。絵画館もあれば、このように彫像がたくさん並んでいる美術館も。彫刻はそんなに興味ないのですが、これだけ並んでいると壮観です。

635.jpg
バチカン美術館はシスティーナ礼拝堂を除いて写真撮影OK。こんな天井画もあちこちにあります。同じくらい素晴らしい天井画は他の観光地にもありますが、これだけたくさん一箇所に集まっているのは他にはないかも。

670.jpg
システィーナ礼拝堂と並んで一番行きたかったのがこの地図のギャラリー。左右には地図が並んでいるのですが、何と言ってもこの輝く天井がすごいです。でも人がすごく多いので落ち着いて見られないのがちょっと残念(*▽*)

717.jpg
有名なアテネの学堂。ところで昔の絵ってこんな感じで人物がたくさんいますけど、今はこんあに描く人いないよね?私描いてみたら面白いかな?とか考えましたが多分無理ですねやめておきます。これだけ人数詰め込んで1枚の絵として完成させるなんて無理無理ですよ。

最後にはシスティーナ礼拝堂(先述の通り写真はありません)。大迫力ですごかったです。ローマに行ったら必ず見ておきたい作品ですね。何かで見たのですが、礼拝堂をつくった当時、建設の責任者がミケランジェロに嫉妬して「ミケランジェロに天井画は描けないだろうっへっへ」と考えて依頼したそうです(それまでミケランジェロは天井画未経験)。
私も嫉妬には気をつけようと思います(←

バチカン美術館を約2時間半くらいで見て、その後はローマに戻ってピザ食って移動。
その日のうちにフィレンツェへ移動です。次からはフィレンツェについて書きます(゜∇ ゜)
スポンサーサイト
21:14  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

イタリア旅行記(ローマ編2)

2014.09.28 (Sun)

そういえば書くの忘れてましたが、ナヴォーナ広場行く前にお昼でカルボナーラ食べてました(゜∇ ゜)
日本と違って生クリームを入れないのでちょっと渋いお味!粉チーズもちょっと渋いお味でした(。・・。)
ん~前から思っていましたが食は日本の方が好みかもwでもこれはこれで美味しかった。

282.jpg
あとカンポ・デ・フィオーリ広場に行ったのですが、市場やってましたね。この日は日曜日だったので市場はお休みだと思ったのですが。それとも平日はもっと規模が大きいのかな?わかりませぬが、日曜にローマを訪れる人もカンポ・デ・フィオーリの市場を見てみるといいかもです。

前回の続き…パンテオンからトレヴィの泉の途中にあるガッレリア・アルベルト・ソルディに行きます。
339.jpg
ガッレリアってこんな感じのアーケードのことですね。フランスだとギャルリって言いますね。アーケード好きな私は密かに楽しみにしてました。でも中のお店はそんなに目を引かなかったので中を見ておさらば(゜∇ ゜)

そしてトレヴィの泉へ。
トレヴィの泉に近づくと、ちょっと様子がおかしい…。さらに近づいてみると…
344.jpg
泉が干上がってる!いや、工事してる!:(;゙゚'ω゚'):
どうやら来年一杯まで工事してるようなのでした。そんなん知らんよo(`ω´*)oプンスカプン!!
てかイタリアさん仕事遅いよ。こんな重要観光地1年以上工事したらアカン。きっと工事も予定より遅れるんでしょ!

と怒ってもしょうがないので…工事中のトレヴィの泉もある意味貴重だよねと思うしかありませんでした(*▽*)

次々!スペイン広場!こっちにも確か噴水あったよね!そう、バルカッチャの噴水!

352.jpg
バルカッチャ、お前もか!
またも工事中…。向こう2年くらいのローマ旅行はオススメしませぬw

工事が多かったのもあって時間が余ったので翌日の予定だったバチカンのサン・ピエトロ大聖堂へ向かいます。

まずはクーポラに登ります。エレベーターで途中まで登ったあと、300段くらいの階段を登ります。
300段って言うと長く感じますが、実際登ってみるとあっという間でしたよ。登るのも楽しいということでしょうか(´,,•ω•,,`)

406.jpg
絶景ですね(。・・。)ヨーロッパの歴史のある街は建物の高さが揃えられているので高いところからの景色がより綺麗に見えます。

445.jpg
クーポラを降りるとサン・ピエトロ大聖堂に入れます。イタリアは立派な教会がたくさんありますが、総本山だけあってこのサン・ピエトロ大聖堂の神々しさは一番でした。

474.jpg
写真は撮れなかったのですが、行った時ちょうどミサ?をやっていて、その後司祭様?(←知識不足)っぽい人が歩いていました。なんだか幸運でした(*´∀`*)

この後はスペイン広場に戻って買い物してからホテルに帰りました。
翌日は再度バチカンに行きバチカン美術館を見学しに行きます。では次回ヾ(o´ヮ`)ノ
10:52  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

イタリア旅行記(ローマ編1)

2014.09.26 (Fri)

一昨年のドイツ・フランス、昨年のスイスに続いて今年はついにイタリア行ってきましたー!
やっぱり観光地としてトップクラスの人気を誇るイタリア、そろそろ行かねばと思っていたのです。

行く街はローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア。イタリア人気都市TOP3の美味しいどこ取りな旅です。
団体旅行ではなく全日程フリータイムな自由旅。
一昨年はパリ以外は団体行動、去年は全日程フリーだけど半分以上登山&ハイキングだったので、観光・街歩きだけのオールフリータイムな旅は初めてでした。

まず始めに言っちゃうと、今回はかなり疲れましたw人の多い街を歩きまわるのは思った以上に大変でした。
次もしどこか行くなら、なるべく荷物を軽くしようと思いました。素敵な街でも疲れていると楽しさ半減です。

で、1日目はローマです。成田からイタリアまで約13時間くらい飛んで夜に着いて、翌日から出発です。
予定ルートはフォロ・ロマーノ、コロッセオ、ヴィットリオエマヌエーレ2世記念堂、ナヴォーナ広場、パンテオン、トレヴィの泉、スペイン広場です。フォロ・ロマーノまでは地下鉄、あとは全部徒歩です。

083.jpg
最初のフォロ・ロマーノ。開門と同時に入ったので結構空いてました。お昼ごろに別の場所からここを眺めたのですが、人でごった返していました。朝一のフォロ・ロマーノ、すごくオススメです!(コロッセオは朝一でもどうせ混んでますからね)

149.jpg
ファンタジックな雰囲気が素晴らしいです。私歴史よくわからないけど、知らなくても楽しいです(。・・。)

137.jpg
フォロ・ロマーノ在住の猫さん。羨ましいです(*´Д`)

162_20140926222354775.jpg
パラティーノの丘からフォロ・ロマーノとローマの街を眺めます。ここもおすすめの場所です。多分、パラティーノの丘のはずです(どこまでがフォロ・ロマーノでどこからがパラティーノか把握してないw)。

199.jpg
その後はもちろんコロッセオ!ローマと言えばコロッセオですよね!でもね、正直言うと人多すぎで大変でした。でもローマ来たしコロッセオ見ておかないとね、みたいな感覚(*▽*)私人混み苦手ですから、人が多いと楽しさ減退です。人混みへっちゃらな人は楽しめると思います。

244.jpg
次に行ったのはヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂。あまり聞いたことないかもですが(私も行く前まで知らなかった)、結構大きい建物で屋上からの景色が良いです。この写真はその屋上から。有料のエレベーターで登れます。
ところでイタリアという観光地はちょいちょいお金を要求してきます。「観光地を守るために必要なのだ!」というところでしょうがそれならトイレとか治安とかもうちょい頑張って欲しいですよ!あとで行ったバチカンとかトイレに便座なかったですからね!

262.jpg
ヴィットリオ・エマヌエーレ在住のカモメさん。お前鳥だろもうちょい飛べよと言いたくなるくらいそこに鎮座してます。羨ましいです(*´Д`)そういえばイタリアはカモメが多かったかもです。

296.jpg
こちらはナヴォーナ広場。この写真は四大河の噴水の像ですが、某番組での解説によると噴水をつくったベルニーニは向かいの教会を作った人と仲が悪く、この像は「教会が倒れてきそうだ」というポーズだとか。偉大なアーティストも性格的は結構怖い所もあるのね…(゜∇ ゜)

300.jpg
パンテオン。こちらはタダで入れますがなかなか神々しくて素敵です。てかさっきからそれっぽい写真載せてない気がwもっとまともな写真取ってこいよと2週間前の自分に言いたいw



今回はここまで。ローマ編2に続くよ(。◕ ∀ ◕。)
22:48  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

帰ってきてました

2014.09.24 (Wed)

お久しぶりです(゜∇ ゜)イタリアからこっそり帰国してました。先週の土曜日に!

ちょっと帰ってきてから風邪引いてたので記事書くの遅くなりました。
帰国便であまり眠れなかったうえに機内が乾燥していたので喉をやられました。アリタリアはイマイチね!当分乗ってやんないんだからね!

感想や写真なんかは次の記事からちょこちょこ載せていこうと思います。全部フリータイムの旅行で全部街歩き&観光にした旅行は初めてだったのでそこらへんの反省点なんかも次回に向けて書きたいです。でもあんまり長く書くと大変なのであっさりめに。何かの参考になれば嬉しいです(。・・。)
21:59  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Live2D 2.0出ましたね

2014.09.11 (Thu)

なにやらLive2Dの2.0がリリースされたみたいですね!

前からLive2Dにちょっと興味あって手を出そうと思っていたのですが、2.0でだいぶ作りやすくなると聞いていたので待ってました(*´∀`)
pixivでうごイラがリリースされたときは「えもふり」がよく使われていましたが、おそらくLive2Dの方が出来る事が多いのではないかな~と思います。

今は時間が取れないですが、イタリアから帰ってきたら触ってみて感想とか書ければいいなと思います!
00:12  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

プチ作品をつくる

2014.09.08 (Mon)

最近の話の延長になりますが、自分のお絵描きに関する目下の悩みは描き直し回数が多いことです。
プロの方の作画動画を見ていると書き直し無しでもある程度しっかり描けてるんですよね(動画だから書き直し回数を減らしているのであって実際はもっとしているでしょうが)。

例えば前回の「お姫様」であれば顔を6,7回描き直して最後まで仕上げたあと気に入らずに更に4回くらい描き直して完成してます。クオリティアップのために描き直すのはいいことですが、もうちょっと1回1回のクオリティを上げたいな!と思いましてwこれが出来ると「落書きを上手に描きたい」に繋がると思うんですよね。

原因は完成図が自分の頭の中に描けていないことだと思うのです。それは何度も模写することで少しずつ解消するかもですが、1つの構図を何度も突き詰めてマスターしていくのも1つの方法じゃないかなと考えました。

落書きだと中途半端でやめちゃいそうなので、作品と落書きの中間ぐらいの絵(我はこれをプチ作品と呼ぶ(。・・。))を描いてみようと思ってます。これ、自信があるわけじゃないけどとりあえず試してみることが大事!きっと!

ここにプチ作品載せられたら、いいな(*´ω`*)
22:22  |  お絵描き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

魔法の練習

2014.09.07 (Sun)

0906.jpg

旅行準備であまり絵に時間を取れていないまおですこんばんは(。・・。)
最近文字ばっかりだったのでたまには絵を!ということで最近描いてる絵が↑です。

前回に引き続きファンタジー要素強めの絵です。
イベントで出してる「シュテルンブルク」シリーズだけではなく「魔女の日常」という創作もこっそり描いてるのですが、そのキャラクターのユリアです。
魔女の日常は魔法学校が舞台ながら日常系の要素が強いのであまりファンタジーしてません。でもたまにはファンタジーしようと思って描いています。
足組むとか地味に悩みました。スカートも難しかった:(;゙゚'ω゚'):

この後背景にももう1キャラ(?)追加する予定ですが、それがこの作品の評価を左右しちゃいそうなのでそこも頑張りどころです。

楽しんで貰える絵になればいいなと思います(*´ω`*)
00:19  |  イラスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

落書きを上手に描けるようになりたい(2)

2014.09.02 (Tue)

前の落書き話の続きの続きです(続きましたw)

ここからは推測ですが、落書きでサラサラっと上手に描ける人は、その絵のパターンを既にマスターしているのではないのでしょうか?つまり、女の子座りをしているキャラをさらさらっと描ける人は女の子座りしている絵を何回も描いて頭に刷り込まれていて、ほぼ手癖のように描けるのでは?と推測します。おそらく描いたこと無い構図をサラサラっと描ける人はいないのではないかと思います。

そうすると私が落書きを上手に描けるようにするためには同じパターンを何度も描いて頭に刷り込む、手癖で描けるようにすることが必要なのです。それも1つではなく複数のパターンを(1つや2つだと毎度同じ絵しか描けない)。
手癖については弊害もよく聞く話なので慎重にやりたいところですが、今後はこういう部分も気にしながら練習したいなと思います。
23:42  |  お絵描き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。