和服の配色について考える

2015.06.27 (Sat)

前回の続きの和服姫様です(゜∇ ゜)

今回は配色について考えてみます。
0627.jpg


配色の前に背景についてですが、今回は空と月と(季節外れですが)桜の花びらにしました。
最初は日本のお城とか神社とかで考えていたのですが、キャラの面積を広くとっている状況で背景もある程度描き込もうとすると、主役であるキャラクターが弱まってしまいます。なので背景は空にして、主役の領域を広くとり、アクセントとして月と花びらを入れることにしました。

背景が決まったところで配色です。空はどの時間帯にするかという選択肢がありますが、今回は迷わず夜にします。月があるのもありますが、より神秘的な雰囲気を出したかったからです。

次にキャラのメインの色を決めます。やはりテーマは神秘的。また姫様らしい華やかさや幻想的なイメージ。
さてここで以前まとめた配色の知識を思い出します。

配色の知識②(色相)

今回のイメージに合いそうなのは...紅色!
それに神秘的なイメージなら紫ですね。ということでサブカラーは紫に決定。
まあ私は基本的に赤周辺の色相を良く使う奴なんで、配色の知識を動員するまでもなく自然な成り行きかもしれません(笑)

これでだいたいの色が決まって来たのであとは細かい部分や背景の配色です。
まず背景ですが、夜と一口に言っても、紫色の夜空もあれば、青色で表現する夜空もあります。今回は主役である紅色を引き立てて生き生きとした画面にするため、青系の夜空にしました。主役に近い紫系の夜空にすると、ちょっと落ち着いた雰囲気になってしまうのではと思います。
またアクセントとして入れる月と桜は主役に近い色相にします。

またキャラの中でも面積の小さな部分にはアクセントとして青系の色を入れます。

最後に光の方向について。神秘性を出すためには逆光の方がいいかと思いましたが、そうすると落ち着いた雰囲気になりすぎてキャラのポーズに合わないかな?と思って順光にする予定です。

これで一旦完了です。ここで考え過ぎてもしょうがないので、ある程度のところで満足して先に進むのが良いと思います。
この配色は知識が無くても同じ結果になったかもですが、知識があった方がより自信が持てますよね(。・・。)
しばらくはこんな風に考えて配色の考え方を定着させたいなと思います。

それと今回は配色の段階でクリスタのカラーバランスレイヤーを上に載せて検討してみました。
カラーバランスレイヤーでキャラクターの色を紫、紅方向に変更して、全体の統一感を出すためです。
これを使うと割りとまとまった色になる感じがします!
ちょっとしたことですが大事なのでメモメモ(。・・。)

あここで書いてる内容は全部素人の考えなので、「それ違うんじゃね?」というご意見はじゃんじゃん待ってます!w
16:59  |  イラスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

わっふーく!

2015.06.23 (Tue)

お仕事があることをいい事にブログをさぼってました/(^o^)\
前回宣言した構図本まとめ記事はちょっと準備中です(*▽*)
お仕事が一段落なので、今は以前書いたポートフォリオづくりに専念しています。

その中で今回は①和装キャラクターを描いてみよう!ということで、こんな感じの絵を描いています。
0623.jpg

ポートフォリオとしては立ち絵の方が良かった気もしましたが、今までに無い構図を描きたかったのでソシャゲカードイラスト風構図にしました。
一番好きなのは洋風ファンタジーですが、和もこれはこれで色気があっていいかもと思いました(。・・。)
描いてみた感想としては、洋の装備やドレスと比べると和服は幅が狭くなって、その狭い範囲で工夫を求められるのかなということ。
今回のテーマは和服の中でもお姫様っぽいイメージで、そうなると帯を締める着物である程度大枠が決まる感じ。
その中で、上の絵のように肩を出すとか、帯の締め方や装飾などで差別化していくのかなと。
私の和服に対する知識が少ないゆえにそう思うのかもですけど(笑)
ちなみに最初は裾の長いいわゆる着物をイメージしていましたが、なんとなく画面が締まらない感じがしたのでスカートにしました。
おしりがちょい見えてせくしぃさアップ?(・ワ・)

ここから先は割りと未知の領域ですが、しっかり満足のいく作品になるよう試行錯誤していく所存です(`・ω・´)ゞ
21:35  |  イラスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

巨匠に学ぶ構図の基本、読みました

2015.06.13 (Sat)

こんばんは、まおです(゜∇ ゜)
いつもコメントや拍手、拍手コメントありがとうございます(*´∀`)
ありがたく読ませて頂いています。

前にも書いたかもですが、非公開拍手コメは機能として返信できないのもあり、
「返信しなくていいからねー」というメッセージだと当ブログでは解釈してます(゜∇ ゜)
もし「非公開がいいんだけど、返信はしてよ!」という方はpixivのメッセージなどをご利用くださいな。


ところで、ちょっと前に自分用メモとして「巨匠に学ぶ配色の基本」という本のまとめを書きましたが、その本が結構良かったので、今度は「巨匠に学ぶ構図の基本」も買って読んでみました。構図は配色と同様に毎度悩む要素なので、ここで知識を整理したいなと思いまして(。・・。)

ということで次回以降ちょっとずつまとめていこうかと思います。あくまで自分用メモなので「わかりづらい!」という方は本を買ってくださいw

今の私に必要なのは知識を得ることよりも作品をたくさんつくることだとは思いますが...せっかく読んだので忘れないうちにまとめますよ(*´∀`)
23:43  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

足りないのよ...フォリオの奴が

2015.06.10 (Wed)

最近もちょこっとお絵描きのお仕事してて更新停滞気味ですが、ちょっと一段落?なのでこんばんわです(。・・。)

まだまだ技術的に足りない部分が多くて、きっと時給換算したらバイトよりも安い状態ですが、1つ1つこなしていってスピードを上げていくしかなさそうです。そこらへんの詳細はまた後日。

今年に入ってから絵の仕事探しを始めて、痛感しているのがポートフォリオの重要性です。
私が口で「こんな絵も描けるよ!」と言っても説得力が無く、クライアントさんが私を信用するには十分なポートフォリオが必要なわけです。当たり前のことですが新参者の私はそれまでピンと来ていませんでした。

今後ポートフォリオを増やしていく事が課題なのですが、どんなポートフォリオが必要なのか自分でちょっと洗い出してみよう!というのが今回の記事の目的です(゜∇ ゜)

今の私に必要なポートフォリオ
①和装キャラクター
②ミリタリー装備のキャラクター
③背景のみのイラスト
④男性キャラ
⑤可愛い系以外の女性キャラ(クール、お姉さん、ボーイッシュなど)

こんな感じですかね?ここらへんのポートフォリオの穴を埋めて、また次のステップに進みたいと思っています。
早く出したいイラスト集とは③以外重複してないのが辛いところですが、少しずつ進めていきたいです(*˘◡˘*)
23:49  |  お絵描き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

手が止まるヾ(゚□゚;)ノ

2015.06.05 (Fri)

微妙にお久しぶりです。

最近は自分自身がプレイしているゲーム「ファントムオブキル」のキャラクターデザインイラコンが開催されていたので、それを描いていました。


キャラデザ苦手な事が露呈しました(笑)


実際他人に「キャラデザ下手くそ!」と言われたわけではないので、評価は別にしても、自分自身に苦手意識があるのは確かです。

なぜ苦手かというと、デザインの答えの選択肢が無限に存在する気がして、「ここが答えだ!」としっくり来る感触が無いんですよね。「ここはこの色がいいかな...それともこれかな...」と考えていろいろ試すと、どれも悪くはないがしっくりも来ない。そんな感じなのです。
で、辛くなって現実逃避に走る...手が止まる...良くないですね(*▽*)ここ数日は集中力イマイチな感じでした。
さすがに仕事だったら手は止めませんけどね(笑)

対策としてはまず
①いろんなキャラデザを見たり模写したりしてアイデアのストックを増やす

やっぱり、アイデアのストックは多い方がいいでしょう。でも今の課題はアイデアを収束させる方法なので

②キャラデザのアイデアを収束させる方法を学ぶ

発散させたアイデアを収束する方法が必要です。ただこれは今のところノーアイデア(*▽*)
色に関しては配色の知識が役に立ちそうですが、装飾デザインとかどう考えるんでしょ?
誰か教えてください(笑)


ちなみに話は変わりますが...
このブログは自分の弱点を晒しては反省して今後について考える自己満足ブログだったわけです。
でも、最近絵の仕事してる立場であんまり自分の弱点を晒すのは良くないかもと思ったり。
ただ評価されるのは基本私の絵(ポートフォリオ)ですし、ブログまでチェックしてるクライアントもいないでしょうと考えると、今のスタイルで当分はやっていこうと思います(。・・。)
00:47  |  お絵描き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |