最近のキャラの描き方

2013.09.28 (Sat)

漫画作業のためブログ更新が停滞してますが、たまには更新しないとです(。・・。)

今回は、「最近はこんな描き方してるよー」という紹介です。

以前、キャラを描くときは
アタリ→ラフ→下書き→線画
という手順で描いてました(漫画のときは下書きを省略)
ちなみに「下書き」というのは、ラフをもう少しブラッシュアップして、線画を描きやすくする工程としています。

最近はその工程に加えて、アタリの前に「シルエット」を描く工程を加えています。どんな感じかを今描いている漫画で説明(゜∇ ゜)

0928.png0928_2.png0928_3.png0928_4.png
左上がシルエット。次にその上からアタリを描きます。さらにアタリの上にラフを描いて、最後は右下の線画で完成!という流れです。

なぜこのシルエットを加えたか、というと、アタリを描いているときに最初の頭の中のイメージが消えてしまう感覚があったからです。シルエットですぐに描いてしまえば頭の中のイメージが消える前におおまかな形が描けるということ。

私の場合、アタリの段階で骨格がかなり固まった状態にしているので、アタリをささっと描くことができないんですね。「アタリをざっくりにして描けばよいのでは?」と思うかもですが、そうすると次のラフも雑になってしまうのですw

これがどれ程効果があるかわかりませんが、今後も続けてみたいと思います(*´∀`)
19:27  |  漫画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/192-9a4a5309

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |