髪の毛の塗り備忘録

2013.12.10 (Tue)

週末は大掃除やらで忙しくて絵はあまり描いてませんでした。落ち着いたので通常営業です!
先週何度も当ブログで公開していた絵、ようやく完成&投稿しました!

TINAMIさんのイラコン(作品URL:http://www.tinami.com/view/644151)への投稿作品になります。

で、前回の記事からの主な変更点は髪です。
前から「髪にサラサラ感が足りない!」と思っていたので描き直しです。完成した絵でもまだ不十分な感じですが(;´Д`)

今回の「さらさら不足」の原因は塗りではなく線画にあると考え、線画から描き直しています。初心に帰り初歩的な髪の描き方のハウツーなどを読み返し、「ああ、髪の房は均等にならないよう気をつけなきゃだったな」などと初歩的な知識を今更思い出したりしてました。

で、当然色も塗り直しなわけですが、「これどうやって塗ったっけ?」と1週間ほど前の記憶も飛んでいる状態だったので、簡単にどう塗ったかを自分用にメモ。

1209_1.jpg
①まずは薄い色で影を水彩筆で柔らかくざっくり塗ります。最終的な影の形、バランスをつくる意味と、影の下地をつくる意味があります。

1209_2.jpg
②薄いライトを入れます。強めのハイライトを入れる位置に薄くグラデを入れるのと、肌の近くの髪に肌色を入れて肌と馴染ませるのと2つを行います。

1209_3.jpg
③途中の過程保存してなかったので一気に飛びます(笑)でも簡単です。薄い影の上に濃い目の影を入れるのと、、強めのハイライトを入れただけです。あと紫をスクリーンで薄く入れて反射光みたいにしています。ところどころに重めの影を入れることで、印象が薄くなりすぎないよう気をつけます。

こんな感じでした。いつもよりボケた感じの塗りにしました。これはケースバイケースで使い分けたいですね。

正直まだサラサラ感が足りないので、髪の線画は今後の課題だなと認識しました(*´Д`)
22:39  |  イラスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/216-317c3a60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |