回り道をする

2014.01.15 (Wed)

私が絵を描くときって、最初から細かく描こうとしてしまう傾向があります。
これは趣味として絵を描き始める前、学校の授業で描いていたときもそうだったなぁと思い出します。

私以外の方には当たり前かもしれませんが、
最初から細かく描かない、もっと広い意味で言えば「直接答えを目指さず回り道をする」ことが必要かなと思います。

例えば、だいぶ前の記事で「大きくざっくりと塗って後から削る」塗り方を紹介しました(多分一昨年くらい…)。
それ以前の昔の私は、削るなんて考えずに直接塗って形をつくる方法をとっていました。

最近はキャラより背景を描くことが多いですが、そのときも
「まずはざっくりと塗って、あとから消したりぼかしたりして整える」という方法が重要のように思います。

当たり前の事かもですが、私にとってはここ最近での大きな発見でした(゜∇ ゜)
23:44  |  イラスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/229-24f322a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |