「ちいさなお店番」について 2

2014.01.22 (Wed)

「ちいさなお店番」についての続きです!

この作品、なかなか破れなかった自分の中の記録を大幅に塗り替えてしまいました(*´Д`)
「評価されるための絵は描かない」と固く誓っておりますが、やはり自分の過去を超えられないのは悔しいものです。
これもみなさまのおかげ。心より感謝です。

pixivの構造上、1つ殻を破るとランキングなどの相乗効果で指数関数的に評価が増えるのではないかと思っていましたが、今がそんな感じなのではと思ってます。指数関数は言い過ぎですがw

この作品、自分で何が足りないかと考えたら、「まだちょっと空気感が足りないかな」と思ってます。
普段描いてる絵は光源とオブジェクトの関係がわかりやすいですが、これくらい複雑だとなかなか想像で描くのは難しいです。
資料を見て参考にする手がありますが、資料を探すのも難しいのですよね。
普段の簡単な絵から光と影を意識して、複雑な環境でもある程度応用できるようにするしかないかなと思ってます。

今までにないくらい評価されるとその成功にしがみつきそうですが、そうならないよう注意したいところ。
今後も評価を過度に意識せず、描きたい絵を描こうと思います(*´ω`*)
21:43  |  イラスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/232-d2bddc3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |