構図:比例

2014.11.20 (Thu)

構図エッセンスやっと読み終わりました。
でもいざ読み返すと自分の絵で解説できそうな項目あんまりない(笑)
今回学んだ技法を今後の作品づくりに活かしていくしかありませんね_(:3」∠)_


今回は画面の分割や配置について。

黄金率とか聞くと、絵をかじったことがある人なら聞いたことありますよね。あれです。
モチーフの配置や画面の分割について悩んだ時の道具となります。
ちなみに比例の値は黄金率1.618の他に、2分の1や3分の1などの整数による分割、√2や√3のような値もあります。

私みたいな単純な人は「黄金率で描けばいい絵になるのだなー!」と喜び勇んで使ってしまいそうですが、あくまで基準であって絶対ではないことに注意したいですね。比例にぴったり合ってなくても綺麗な絵はたくさんありますもんね。

ここで私の絵を参考に線を引いてみました…
もちろんこれを描いたときはこんなこと意識してません。
1120.jpg
青線は縦を4分割、緑線は横の3分の1の箇所に線を引いてます。
少しズレてますが、カウンターや奥の棚が画面を横に4等分してます。
キャラの位置はおおよそ3分の1のあたりにあります(無理があるかも?w)。

使い方としては、この比例の値ありきで構図を考えるのではなく、自分の中でイメージした構図が「なんかヘン」って感じた時にこの比例を使って修正してみる方法ですね。

あと重要なのは、使う比例によって絵のイメージが変わることです。
中心を通る2分の1や4分の1は静的で落ち着いた雰囲気が出ます。√3だと動きがでるような気がします。
ちなみに√2や√3などの比例は同じ絵で混在させない方がいい(らしい)です。比例が混在するとイメージも混在してしまい見る人が混乱しちゃいます。ただ2分の1や4分の1など静的な比例は他と合わせても喧嘩しないようです。

今後の構図づくりの参考にしたいです(。・・。)
23:31  |  お絵描きメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/338-ed25be0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |