顔の立体感を意識したい

2015.08.21 (Fri)

年に1度の旅行ブログが終わったので本日から通常営業。
ちなみに来年はヨーロッパ旅行には行かないと予定です。
ヨーロッパ行きたいエネルギーを貯めこみたいなぁと思ってます(。・・。)

で、最近のお絵描きのお悩み。
それはキャラクターの顔バランスが安定しないこと。

慣れたアングルならいいんですが、慣れないアングルで描くとすごく「コレじゃない」感を感じます。それが絵を描く度に発生するのだからそりゃ落ち込みます、成長してないのか私と(笑)

バランス崩れてるのはわかるのに、どう直せばいいのかわからない。
どうしてかな?と考えて理由の1つに考えられそうなのが、顔の立体を把握してないこと

私の主な練習方法は模写で、基本は顔を記号的に考えているので、慣れない(=描いたことがない)アングルになると途端に描けなくなる...。我ながら説得力のある仮説です(笑)

ちなみに最近描いてる途中の絵。左がBeforeで右がAfter。Afterもまだちょっと不安ですが、Beforeは明らかに立体を意識できていない感じがします。
0821.jpg

立体感を鍛えるためには、
①リアルな人間(もしくは3Dモデル)を模写する
②立体的に顔を描けている絵を模写する・立体を意識して模写する
くらいですかね。顔以外にも身体全体のデッサンにもまだまだ不安があるので、久しぶりにポーマニでもやってみようかな?とか考えてます。30秒ドローイングは昔やって効果ないと判断しましたが、ランダムポーズでじっくり観察して描けば効果あるんじゃないかと思ってます。
22:58  |  お絵描き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/401-003ef551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |