背景描き方手順メモ

2016.01.05 (Tue)

今回は完全に自分用メモ。
パン屋イラストでの作業を元に今後の作業方針をまとめてみます。

Twitterで作業の途中経過をUPし続けてたらなんちゃってメイキングっぽくなったのでついでに載せておきます(本文の内容とはあまり関係ありません(笑))
メイキング

細かい事ですが、今回初めて本格的な背景イラストを描くにあたって試した事が2つあります。
①線画は描かずにラフから直接色を塗っていく(あまりパーツ分けしない)⇒時間短縮のため
②影もレイヤー分けせず直接描き込む⇒時間短縮のため(結局後から統合して下地となじませるので)

ちょっといつもと違う描き方だったのですが、今後は次の方針に変更しようかと思います。

①線画はおおまかに描いた方がいい
⇒今回の絵だとお店の床、壁、家具など大きなパーツは線画を描いた方が後で塗るときに楽(レイヤーは分けなくてもいい)
②影はまず別レイヤー(乗算)で描き、一通り描き終わったら統合して下地となじませる

パンや籠みたいな細かいパーツはいちいち線画を描かない方が効率はいいかな(今までは全部描いてました)。

あと上のメイキングもどきを見ていただくとわかるかと思いますが、最初のラフが適当で配置する商品とかあとからガンガン変更しています。「どうせ後から変えるからその場その場で決めていこう」と考えてのことですが、もう少しラフの段階で全体像を詰めておいた方が、行き当たりばったりにならずに済みそうな気がします...。実際、塗ってみて印象が変わることが多々あるので途中変更があるのはやむを得ないのですけどね。

それと終盤に気が付きましたが、今回の絵は要素が右に偏りすぎかもですね。ラフの段階でもっとバランスに気を使えていれば良かったかもです。ある程度粗密があった方がメリハリもつくかもですが、今回は窓側が少し寂しい感じもします。構図の作り方を学んで次に活かしたいですね。


よくよく考えると当たり前な内容ですが、場数を踏んで少しずつブラッシュアップしていきたいです(*´∀`*)



22:02  |  お絵描き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/425-8b52d7a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |