ヨーロッパ旅行記(パリ編)

2012.09.27 (Thu)

いよいよヨーロッパ旅行記最終回、パリ編です!

パリ!
今回は街の説明は不要ですね。
ヨーロッパで一二を争う観光都市です。


前回のストラスブールからTGV(向こうの新幹線みたいなものかな?)でパリに移動。
ちなみに、途中のTGVから見た景色は綺麗な草原と麦畑ばかりでした。
ドイツもそうでしたが、ヨーロッパは日本と違って草原地帯がたくさんありますね。
(単純な面積ではドイツより日本の方が広いですが、日本は山が多い)

パリには夕方頃到着。
残念ながらこの日のパリは曇っていました。
ですが6時くらいでもまだ日は落ちていません。
サマータイムの違いもありますが、ドイツやフランスはこの時期8時くらいまで明るいです。

バスでコンコルド広場、シャンゼリゼ大通り、凱旋門を見て…

m564.jpg
エッフェル塔!
エッフェル塔を見るとパリだ!という感じがしてきます。

が、ゆっくり見る暇もなく、セーヌ川のクルーズに行きます!
ツアーは忙しいのですw

セーヌ川クルーズの写真は、曇り空もあってあまりいい写真が取れなかった(゜∇ ゜;)
でもとても気持ちよくて、セーヌ川からしか見えないパリの姿が見えるので、オススメです。

そのあとはホテルに行き、ホテルの近くのベルシー・ヴィラージュでお食事。
下手な英語でドキドキしながらなんとか晩御飯にありつきました(笑)

*******************************************************

そしてヨーロッパ旅行4日目。
この日はパリで1日自由です!

まずは、パリの北にあるモンマルトル、サクレ・クール寺院へ!
m636.jpg

真っ白な寺院がとても綺麗です。
寺院も素晴らしいですが、ここの目的は階段を登った先のこの景色
m644.jpg
パリを一望できます!
パリを見下ろせるなんて、なんか世界の頂点に立った気分(←勘違い)

パリの景色を楽しんだあと、メトロで移動して今度はオペラ・ガルニエへ。
ガルニエはオペラをやっていない時間帯は中を見学できます。
何やら行列ができていて諦めかけましたが、待っていたらすんなり入れました。

それではオペラ・ガルニエの内部を見学…
m702.jpg
ドヤッ!
と思わずドヤ顔をしつつ披露したくなる、豪華なシャンデリアとシャガールの天井絵。

m713.jpg
ドヤッ!(2回目)
オペラ・ガルニエでも人気の、グランホワイエです。
これを旅行本で見て一目惚れし、ここに来たようなものなのです。
今回色々な建物を見て来ましたが、ここが一番好きかも。

m731.jpg
ガルニエのバルコニーから見たパリの街。
すごい晴天。パリの真っ直ぐな道が映える素晴らしいスポット。


ガルニエを出ると、そろそろお昼。
昼食を食べに、ちょっと穴場スポットへ足を伸ばします。
ガルニエから歩いて10分程の場所。
m765.jpg
ギャルリ・ヴィヴィエンヌ!
パッサージュという、ガラスのアーケードのある商店街ですね。
なぜこの穴場を選んだか…

去年の夏にやっていた「異国迷路のクロワーゼ」の聖地巡礼です!(笑)
→参考:公式サイト
アニメの印象より小さかったですが、今にも湯音さんがぱたぱたと歩いてきそうな感じ。

お昼を食べた後は、さらなる穴場スポット、国立図書館へ!


行ったのですが残念ながら工事中だった模様…
またパリに行ったら期待です。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。
m782.jpg
ちなみに国立図書館の中はこんな感じ(らしい)
→参考:wikipedia


国立図書館が見られなくてもパリはまだまだ見所たくさん!
次はいよいよルーブル美術館へ!

ルーブル美術館は、とにかく人がいっぱい!
とてもゆっくり鑑賞できませんが、とにかく有名な作品がたくさん!
m803.jpg
モナ・リザ!

m819.jpg
おお!これも知ってる!(作品名は忘れた(笑))

m831.jpg
ミロのヴィーナス!

m835.jpg
ミロのヴィーナスの後ろ姿!

こんな感じで、絵画にあんまり詳しくない私(描くのは好きなのに…w)でも
知っている絵がたくさんあります!
うん、なんだか私も絵がうまくなってきた気がします!w


ルーブル美術館を後にすると、次はパリのノートルダム大聖堂へ。
m880.jpg
パリのほうがストラスブールのものより小さく感じましたが、それでも大きい。
上の方はお金を払えば登れるみたいで人がいます(写真では見えないかも)。
私は怖いので遠慮しましたw

m903.jpg
ここもストラスブールと同じく写真撮影できます。
中の雰囲気はストラスブールのノートルダムと似ていました。
ステンドグラスがとても綺麗。


この後は晩御飯と買い物目的でヨーロッパ最大級のデパート
ギャラリー・ラファイエットへ。
m914.jpg
これ、デパートの内部です。
これがデパートです。恐るべしパリです。
ラファイエットさん、日本進出お願いします(懇願)。

で、ここで晩御飯を頂く予定だったのですが…
ここのレストランはお昼がメインらしく、夜はやってませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン
やむなく、唯一やっていたマクドナルドへ…w
まさかパリに来てマクドナルドとはw
しかし前向きに考えて
「俺、マクドナルド・ギャラリーラファイエット店で食べたことあるんだぜ」
と自慢して生きていこうと思います(´・ω・`)

ちなみに味はほぼ一緒でしたw

ごはんを食べると8時くらいになったので、ホテルへ帰還。


************************************************************

ヨーロッパ最終日。

飛行機の時間まで余裕があったので、
少しふらふら。

m931.jpg
コンコルド広場に来ました。

なぜ来たかといえば、ちょっと前に噴水のある絵を描いたとき、
この噴水を少し参考にしたから。
ちなみにそのときはコンコルド広場の噴水とは知らず、
ネット検索で拾ってきた噴水を参考にしただけでした。なんたる偶然!

そのあとはチュイルリー公園をお散歩。
朝にジョギングしている人がちらほら。
パリの公園でジョギングできたら、とても楽しそう(*´ω`*)

もう少し進むと前日に来たルーブル美術館があるので、
前日あまり撮れなかった外観をパシャリ。
m952.jpg
朝のルーブル美術館と交差する飛行機雲。



と、これで私のヨーロッパ旅行はおしまい。
パリではまだまだいろいろな事がありましたが、
長くなるのでここまでです。


長い間、旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございました!

22:22  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

モモモモモモナリザざ!!!
写真オッケーだったんですか!?

すげー!
パリの美術館は印象派好きの私としては是非
見ておきたい場所であります!
セーヌ川とか聞いただけで鳥肌が立ちそうですよ!

オペラガルニエの天井絵やシャンデリア、内装すごいですね!
シャガールは天井絵とかも描いていたんだぁ^0^!

この度の旅行お疲れ様でした!
さぞ、イイ思い出が出来たことでしょう^^
また訪れることが出来るよう頑張って下さい!
eropon |  2012.09.27(木) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

>>eroponさん、コメントありがとです(ノ´∀`*)

私も今まで知らなかったのですが、
美術館で撮影NGなのは日本くらいだそうですよ。
これも1つ、日本が見習うべきところですね~。

印象派好きならオルセー美術館がよいですね!
今回は時間がなくていけませんでしたが、
オルセーは印象派の作品が多いらしいです。
他にもパリは美術館がたくさんあるので
eroponさんなら3日は滞在しないとかもですw

最後まで見て、コメント下さってホントにありがとうございました!
アルバ |  2012.09.28(金) 00:20 |  URL |  【コメント編集】

ヨーロッパの香りがいっぱいですね。ご旅行と、この旅行記のほうもお疲れ様でした^^

建物のスケールもさることながら、この造形美にはほんとに魅入ってしまいますね。窓の一つ一つが美しいミステリーサークルの集合体のように見えてくるし、内部もまた繊細ですね。
ハイジのアニメで見たフランクフルトの街並みと、そっくりなイメージが幾つも出てきてなんか感動しました。お店のかわいい看板なんかは、アルバさんのキャラの背景などによく似合いそう。

ローテンブルクの街並みを見て思ったんですけど、建物の屋根にある「出窓」はヨーロッパの文化と言ってよいかもしれませんね。はるか昔から、太陽光などの自然エネルギーを家に取り込んでいたのだと聞いていました。

旅行記楽しませていただきました。次の機会があればさらに余裕を持って楽しめると良いですね^^

・・・初めて見ちゃったヴィーナスの後ろ姿にウケまくりながらwでした
ナナミ |  2012.09.28(金) 23:41 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

>>ナナミさん
わぁ、コメントありがとーです(ノ´∀`*)

ヨーロッパの風景・街並みの美しさは、私の絵の原動力の1つなので、
とても感動しました!

街も素敵ですが、ヨーロッパは人もあたたかくて素敵でした。
とても明るいですし、買った後に「ありがと~またね~」と日本語で言われたりして
思わずにっこりしてしまいます。

今回訪れた街は昔ながらの街並みをしっかり保存しているところなので、
アニメや漫画などの世界に実際に入り込む体験ができますね!
次の機会には、今回の経験を生かして、ゆっくり体験したいです^^

言われてみると、屋根の出窓がある家はヨーロッパにたくさんありました。
この出窓もヨーロッパの家の可愛らしさにつながっている気がします。
ナナミさんの洞察力の鋭さにいつも感心しちゃいます(*´ω`*)

ミロのヴィーナスの後ろ姿は、せっかく360度見られるんだから後ろから!と思って撮りましたw
ナナミさんのツボだったとは!撮った甲斐がありましたw

長くてまとまりのない日記になっちゃいましたが、最後まで読んでくださって感謝です!
アルバ |  2012.09.29(土) 00:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alba352.blog.fc2.com/tb.php/98-cbedfebb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |